遊戯王のメモ帳 【爬虫類コントロール】3分クッキング 忍者ブログ
遊戯王はカード考察やデッキ構成。ポケモンはモンスター考察や育成・プレイ日記。あとは一社会人の愚痴なんかを記事にしています。 好き勝手に書いているためにあまり読みやすくないかもです。ごめんね。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【モンスター】19枚
カオス・ソーサラー 邪帝ガイウス×2
エーリアン・ソルジャー×3 エーリアン・キッズ エーリアンモナイト×3
レプティレス・スキュラ×2 レプティレス・ナージャ×3
キラー・トマト BF-疾風のゲイル クリッター ゾンビキャリア

【魔法】8枚
大嵐 サイクロン 洗脳-ブレインコントロール
闇の誘惑×2 おろかな埋葬×2 レプティレス・スポーン

【罠】13枚
聖なるバリア-ミラーフォース- リビングデッドの呼び声 神の宣告 魔宮の賄賂
毒蛇の供物×3 デモンズ・チェーン×3 王宮のお触れ×2 王宮の弾圧


エーリアンは下級の層が薄く、ソルジャー、ウォリアー以外はかなり癖が強い上に、ドローソースもなく、必須エーリアンは誘惑で切れないため速度もない。速度を上げるために下手に墓地を肥やすと大切な罠と情報アドが漏れる……と、いろいろと悩まされていました。

ただ、レプティレスの登場で闇爬虫類の幅が広がり、柔軟な構築ができるようになったかと思います。特にナージャの存在が大きいですね。汎用性が高く、使いやすいです。

あと、お触れは使い方さえ身に付けば本当に強いですね。
ゴルガーを出そうとすればまず間違いなく罠が飛んでくるので、それをお触れで押さえ回収⇒破壊でアドをかっさらっていきます。チェーン、リビデの自壊解消や、弾圧無効化にも使えて便利ですね。もともとメタカードや汎用罠に弱いエーリアンの弱点を上手くカバーしてくれています。
お触れは、もともとあまり好きなカードではなかったのですが、こういう使い方は面白いですね。

弾圧はピンポイントのお守りです。使いまわせたらいいねぐらい。相手が嫌って除去ってくれれば御の字です。

他のカードでは、トラゴやウォリアー、ハリケーン辺りを1枚挿してもいいかもしれません。まぁ、ぼちぼち調整していきますよー。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99

忍者ブログ [PR]